最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴陽 〜硬座に乗ってみた&貴陽の公園〜

2009年05月06日 19:00

桂林から貴陽までは、この旅初めての硬座。 最初の感想は、くさっ。

あの汗臭さ、色が濃い人ほど醸し出してる高い。

5月4日16:30から5月5日 04:30までの12時間、直角で中途半端なクッションの椅子に座り、全然眠れないので北方謙三の老犬シリーズ 第3巻「望郷」を読了し、東野圭吾の「天空の蜂」も半分くらいまで読んでしまってそれでも眠れず、通路側なので、中途半端な格好でしか体を横に出来ず、結局30分くらいしか眠れないまま、貴陽に着いてしまいました。

最後の30分くらいは、眠いのに眠れなくて結構辛かった。。。
窓側に座れてれば、まだましだっただろうけど。
桂林→貴陽間、硬座だと106元、寝台車だと180元。 1200円差であの苦しみから解放されるなら、全然ありだね。

2003年に上海から南京まで硬座に乗った時は、ところどころでひまわりの種を食べてる人が見受けられたんだけど、今回はいなくて、ゴミをゴミ箱に捨てる事も覚えたみたいで、多少は民度が向上したのでしょうか?

貴陽では、無駄にダブルベッドの部屋が招待所が40元が早朝4時に着いて見つかり、昼頃まで寝て、バスに乗って、花園公園というところをぶらり。

井の頭公園を広くして、ついでに神田川に勢いつけてみましたって感じの公園で、

麻雀してみたり、
IMG_5849.jpg


チャイニーズダンスしてみたり、
IMG_5867.jpg

チャイニーズミュージックを吹いてみたり、
IMG_5856.jpg


孔雀が居てみたり、
IMG_5852.jpg

釣りをしてみたり、
IMG_5846.jpg

切ないドラえもんがいたりして、
IMG_5834.jpg


市民の憩いの場って感じですね。 別にわざわざ観光に来る必要も無いけど、暇なら来て見ればって感じの場所。6元取られました。
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/60-e638d82f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。