最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドモーニングロサンジェルス

2011年06月02日 12:08

いよいよ本格的な北米。

アメリカ合衆国にやってまいりました。

メキシコのティファナからサンデイアゴへと入り、バスからの車窓はガラリと

変わって、まさに世界をリードするスーパー先進国。

メキシコだって、ずいぶん発展してると思っていたけど、

やっぱりこのアメリカの光景を目にすると、両国間には激しいギャップが感じられる。


そして、とにもかくにもロサンゼルス。


地図を見る限りあまりに広大すぎて、今までのように公共交通機関じゃ太刀打ちするのが

だいぶ困難な上に、当然のごとく物価が高い。


ロスなんて来ようと思えば、割と簡単に来れるだろうから、今回はさわりだけさらさらっと。

とりあえず。
DSC_0052.jpg

親子です。冷静に考えてみて、こんな親父どうなんだ?
DSC_1436.jpg


スケーボーがごくあたりまえに普及しまくってる。
DSC_1510.jpg

リトルトーキョーに行って来た。日本に比べると高いけれど、豊富な在庫の紀伊国屋には感動したというか、
日本の本読むのが楽しすぎて、楽しすぎて、帰国の楽しみがひとつ増えたわけです。
DSC_1394.jpg

定番の手形
DSC_1433.jpg



DSC_0049_20110602114816.jpg

それと、LACMA(Los Angels Country Museum of Art)っていう美術館へ。
ここ平日17時からは無料なんすね。(曜日によって違うかも)
DSC_1488.jpg

アジア、ヨーロッパ、アメリカ、イスラム、エジプトなど各地域で建物やエリアが別れていて、
どれもこれも結構なボリューム。
定番のダリだとかピカソだとか抽象画の耳切っちゃった人の作品だとかアメリカの現代美術だとか。
DSC_1485_20110602114936.jpg

Japanese artはそれ専用にこんな建物が用意されていて、実に久しぶりに日本の芸術を堪能。
The Japanese Pavilion

やっぱり日本の芸術ってのは世界に誇れまくるなって実感。
DSC_1463.jpg

無料の割には、だいぶ楽しめる。そして、僕が世界中で見まくってきた作品のおさらいみたいな感じで、
特にエジプトだとかイランだとか中国だとかの作品は懐かしかったなぁ。
DSC_1489.jpg

海外では最大の韓国の芸術品が展示されてるスペースもあったんだけど、わずかに100点ちょっとだけで、おいおい・・・って感じ。似たようなもんばっかりだし。つぼとかね。

これはただの街角の落書き。
DSC_1450.jpg



それと、海。
DSC_0026_20110602112622.jpg

DSC_0043_20110602114816.jpg

まぁ、こんなとこかな。

ディズニーランドも有名人のお宅拝見だとかやってませんです。
関連記事



コメント

  1. まるお | URL | -

    しょーちぁん。
    もう米国なんだねぇ、早いわぁーー。
    けどさ、いっつも思うけど、この国って主食は米じゃないよね。
    アメリカ後に帰国?

  2. sho | URL | -

    Re: タイトルなし

    もー米国っつーか、実はもう韓国。

    もー帰っちゃうよ。

    そちらは山ガール堪能されてるみたいね。

    日本帰国はいつごろ?

  3. まるお | URL | -

    もう韓国!?びっくり。サムゲターーン!!食べれるなんて憎たらしいぜ。。あと1年くらいは先なんじゃないかなぁ。結構ゆっくりぺース過ぎてることに最近気づいたわ。もう、旅はそろそろ終わりなのね。
    前はあんまりだったからまたゆっくりいつかお話したいわね。
    最後まで気をつけるのだよ!!
    またブログコメントするけどーー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/564-3f43f48d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。