最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンティアゴ・アティトランの皆様

2011年05月23日 10:16

グアテマラといえば、やっぱりティカル遺跡。


それも見ちゃったら、やっぱ民族だよなぁと思って


一枚のポストカードに惹かれて辿り着いたのは、


パナハッツェルの対岸に位置するサンティアゴアティトランという町。



写真盛りだくさんでお楽しみください。
CSC_0256.jpg

おみやげいっぱい その1
DSC_0191.jpg

おみやげいっぱい その2 何にも買ってないけどね
DSC_0192.jpg

グアテマラの各地域でこのカラフルな色使いも少しずつ違ってきます。
DSC_0193_20110521104300.jpg

湖で取れまくったと思われるえびえびえべびびびえべ
DSC_0197_20110521104300.jpg

サンティアゴアティトランで珍しいのは、男性もが民族衣装を着ているとこ。
こういう地域はなかなかないんだぜ。ただ、女性と比べるといまいちコンセプトがつかみづらいね。
一見、寝巻きだし。
DSC_0207.jpg

ほんと、みんなこんな格好ばっかしてる
DSC_0208_20110521104525.jpg

そして、頭に器用にモノを乗っけて運ぶパターンの人達
DSC_0215.jpg


DSC_0235.jpg

湖で洗濯。湖はどんどん汚れてく。
DSC_0274.jpg

公衆の洗濯場がございます。女どもは、洗濯物を頭に乗っけてここまで運び、せっせせっせと洗うのです。
DSC_0283.jpg

ほとんどの女の子が、いくつになったらか分からないけど、
母親につきっきりで家事に専念をするようになるっぽい。
そして、そのうち頭にモノを載せることに簡単に慣れていくっぽい。
DSC_0278.jpg

そういや、これがグアテマラ名物チキンバス
DSC_0299.jpg

ええ。
DSC_0339.jpg

中心部にある市場。買うのも売るのもみんなこんな格好
DSC_0370.jpg

おみやげ その3くらい
DSC_0414.jpg

何画つうんすか、これ?
DSC_0421.jpg

何画つうんすか、これ? その2
DSC_0422.jpg


アティトラン湖湖畔のサンティアゴアティトランでした。

意外とツーリスティックというか、外国人慣れしていて

現時人の外人に対するピュアなリアクションなんかはまったくなし。


あまりに民族服の着用率高いから、これは結構新鮮でしたね。

日本が開国しなかったら、いまだにこんな感じで皆着物着てたんかね。

別にここの人達は鎖国してないけどね。


アティトラン湖畔にはここ以外にもいくつかこういった民族の集落があって、

物価もパナハッツェルより安かったりするらしいんで、

是非是非足を運んでみては?




関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/553-ab1b37ed
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。