最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両替マジックで危うく。。。

2011年05月21日 11:38

さて、素敵なホンジュラス、

エルサルバドルをめぐる素敵なスタンプラリーを終えまして、

再びグアテマラ入場。



国境で両替しようと思ったら、騙されかけまして。


グアテマラの通貨はケツァル。

大体、1ドルが7.5ケツァルなんですね。

そして、国境越えのときにエルサルバドル側で「7.3でどーだ」って言われて、

とりあえず無視して、グアテマラ入国しちゃったんですね。



そして、グアテマラに入ってタクシーの運ちゃんが

「8.75でどーだ」って言ってくるんですね。



「おうおう、いいレートじゃないっすか。換えてちょーだいな、おっさん。」

と僕はのこのこと60ドルの両替をお願いしちゃったんですね。



で、電卓をたたいて数字を導き出すんだけど、単純に60×8.75って打てばいいものを、

8.75の後に、なんやかんやバタバタとさらに数式を加えるわけですね。

この上なく簡単なはずの掛け算を、なんやかんやと訳分からなくするんですね。


それで導き出された数字が 375・・。



何を思ったか僕はこの時、そのまま375ケツァルを受け取ってその場を離れてしまったんですね。


そして、10歩ぐらい歩いて気づいたんですね。



おかしー。と。


そりゃそーですね。



で、おじさんに




のーーーーーーーーーーーーーーーーー



言って、もっかい計算直させたんですね。


でも、おっさん何度も複雑な計算式で金額を導き出すもんだから、


「電卓貸せ、こんにゃろ」言っても、なかなか貸さないんですね。


そりゃそーですね。


でちょっと貸してもらっても、僕が

 6 ・・ 0 ・・ かける ・・・って打ったとこぐらいでなぜか電卓没収するわけですね。



でやっぱり、わけのわからん数式で375を導き出すんですね。


僕は再び電卓を取りあげて、 60×8.75の計算に成功するわけです。


必然的に575という数字が出てくるわけで、


575ね。って差し迫るわけですよ、おっさんに。



そしたら、おっさんは「これじゃできない」言うわけですよ。


できないじゃないですよ。8.75言うたんやから。

で、結局「7.0でどーだ」みたいな話になりまして。



のーーーーーーーー


言って、最終的には60ドルを分捕って、

ほかのまともな人間と「7.3」で両替しましたって話です。


ちゃんちゃん。



鼻から人間を信用しすぎるのも国によっては、ほどほどに。



ってことで。


関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/550-84a0d87e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。