最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南米脱出!!!!

2011年04月29日 14:11


早朝のカラカスシモンボリーバル国際空港。


昨晩の薄暗くて、陰鬱で、今すぐにでもどこからともなく拳銃が飛び出してきそうな

いやーな雰囲気はだいぶ改善され、

とりあえずいつも通りの1日を始められそうだった。



6時に出発するバスで空港を後にして、カラカス市内へと繰り出す。


目指せ、セントロ(町の中心)!!


わずか乗客2人のバスは、7時前にも関わらず恐ろしい渋滞に巻き込まれ、

僕の今日1日の将来を不安にさせる。



そして、バスが辿り着いたのは、なぜか高級ホテルの玄関の前。

何を撮っていいんだか分からないけど、とりあえず写真を撮ってみる。
IMG_1045.jpg


そして、そこからバレンシア行きのバスが出ているバスターミナルに移動すべく、

カラカスの地下鉄の駅を目指した。

Bellas Artes駅は、親切にもそのホテルからすぐのとこにあり、あっという間に

辿り着いてしまった。


その間は、ただの早朝の都市って雰囲気で危険さを微塵も感じることは出来なかった。

ただ、駅の入り口にだけ感じの悪い人々が朝から思い思いにその辺のベンチに座っていて、

なんか怖い。何もせずにただただその辺でぼーっと座ってるだけなんだけど、怖い。

だから、そこは写真撮れなかった。殺されたくないし。
IMG_1048.jpg


IMG_1046.jpg



そして、地下鉄に乗車。

まだ7時だっていうのに、だいぶ混雑してる。

多分、彼らは暗くなるとさっさと仕事終えて、家に帰って、

でもって、大してやることがないから必然的に早起きになってんじゃなかろうか。


ベネズエラ人は、中国人の乗車マナーより100倍もましで、彼らは人が降りてから乗るということを

ちゃんと知っていて、それに彼らは、ごくふつうのビジネスマンで地下鉄内も特に危険はなさそうだ。
IMG_1051.jpg

IMG_1052.jpg
大丈夫そうでしょ。


ま、朝から町の中心を歩いてみたり、地下鉄に乗ってみただけで、強盗にあったり、殺されるなんて都市、

さすがにこの地球には存在しないと信じたい。



バスターミナルのあるLa Bandera駅に到着。目の前にバスターミナルがででっとそびえてる事を期待したけど、

残念ながら、そこから6,7分ぐらいは歩く羽目に。

結構歩くから、18時以降はあんまりオススメできませんな。





そして、僕はカラカスからバレンシアという都市に向かう。

この町は、ベネズエラの交通の要所になってるような場所で

多分、観光資源は何もない。



だから、バスターミナルに辿り着いて、さささっと空港へ。
IMG_1054.jpg

Dutch antilles express という見たことも聞いたこともない航空会社の飛行機で、

僕はベネズエラの最北端よりは南にあるカリブ海に浮かぶ島へと飛び、

ついに南米を脱出したわけなのです。



ブラジルのフォルタレザから始まった南米の旅は、

無事、ベネズエラのバレンシアで幕を閉じたのです。



めでたし、めでたし
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/522-78357792
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。