最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ その4 カジノで負けない方法と勝つ方法

2009年04月27日 22:44

①カジノで100%負けない方法

1.賭けない

以上 これ以外にありえない。

②カジノで勝つ方法

1.相当な金額を用意し、マックスベットも相当大きい事を確認し、2分の1で勝てるゲームに挑戦。
2.負けた場合は、その2倍の金額を賭けて負け分を取り戻す。
3.何回連続で負けようと、最終的には取り戻せる。

欠点:確率的に10回連続で負けることは低くても結構あり得る。7回、8回はザラ。
    そのため、始まっても2の10乗の資金の用意が必要。
    マカオで100HK$からなら10回連続負けることを考慮すると、51200$(66万円)
    102,400HK$(133万円)必要。そうするとマックスベットを超えてしまう可能性あり。
    それに精神的にきつい。

③カジノで勝つ確率を上げる方法

1.ルールを徹底的に知る。
2.なるべく若くてそんなに強くなさそうなディーラーにいるテーブルに着く。
3.相当勝ってる人を探して、その人が大きい金額を賭けるときに乗ってみる。*こういう人を観察してたけど、本当に勝率が高い
4.一回勝負 *2倍になる可能性は50%


そういうわけで、カジノで勝つって事は分かりきってはいたけど、当然生半可ではないわけです。

身勝手な持論ですが、競馬やパチンコ、パチスロなど日本で認可されているギャンブルよりも期待値はカジノの方がよっぽど大きく、自己破産に陥る可能性なども低いだろうし、中毒性も低いような気がするので、経済破綻したような市町村でカジノを認めてみるなどの政策を考えてみてもいいと思う。

ただでさえ、人が集まっているお台場でカジノ構想ってのはとんでもない話だけど、地方都市復興には一つのプランとしては有りじゃないかな。どこでもOKってのは駄目だけど、道府県に一箇所くらいあってもいいと思う。

マカオと日本だと比較すると規模の問題で苦しいけど、マカオの経済収入の70%以上は、カジノからで、治安は大変良いわけで参考にしてもいいんじゃないかな。

以上 世界一周とは全く関係ない話でした。
まもなく、香港脱出。次は桂林に向かいます。



関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/52-c4d18ad1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。