最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生くらいの男の子 世界のどこまでも飛んでいけよ

2011年04月19日 17:48

カナイマに到着しました。

陸の孤島と呼ばれ、飛行機でしかいけない村。

もしここに人間の住む集落がないと仮定して、赤ちゃんがここに放置されたら、

その子は確実にもののけ姫に仕上がってしまうだろうことが想像される

そんな場所。


2泊3日のツアーだというのに、空港について早々ガイドに案内されるでもなく、

空港からロッジまで勝手に歩いていけと、何の説明もされず、けっこーな放置プレイを受ける。

そして、ロッジに着いたら着いたで、30分放置。

そして、簡単な説明の後、2時間放置。

昼食の後、再び2時間放置。


ツアーとして、成立してるんだかかなり疑問にも思うようなツアーが始まったわけです。


そういうことで、いきなり放置受けまくりだったけど、目の前の学校でなんかやってたから

写真撮ってみた。

久々の子供たち。

でべそはなはだしい男の子
DSC_1190.jpg

吹き矢を吹く女の子。狙いはダンボールで作られたみすぼらしい的
DSC_1192.jpg

無題
DSC_1191.jpg

笑顔1
DSC_1193.jpg

笑顔2
DSC_1194.jpg


Help Us!!
DSC_1380.jpg


そういうことで、ここに住む子供たちは飛ばないことには、外の世界を見れない。こんな環境早々お目にかかれない。飛んでいけって心から切に願う。
DSC_1200.jpg


関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/515-c78118b6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。