最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに太った人を見まくったのは初めてです。

2011年04月12日 15:03

アンマリヤルコトナイボゴタ。

チアンハイイノニ。


南米じゃ、初めてか2度目か忘れたけど、ポテロ美術館なる場所へ行ってきた。

入場料無料。

実はこの日は、東日本大震災の翌日とかで正直テンション駄々下がり。



フェルナンド・ボテロ
存命。1932年生まれのコロンビアの美術家・彫刻家

抽象芸術家です。

こんなん書いてます。
DSC_1064_20110405140645.jpg

こんなんばっかです。
DSC_1063_20110405140646.jpg


とにかくありとあらゆる人物をぼってりとさせて描くのが彼の特徴です。
DSC_1062.jpg

面白いなとは思うんだけど、正直なところ僕の心にぐっときません。
DSC_1072.jpg

潜在的に太ってることに対して、良い印象を持ってないだけなのか、
ただただ、ワンパターンすぎるからなのかは知らないけど。
DSC_1073.jpg

とにかくここにあるフェルナンド・ボテロの絵画のほとんどがぼってろした絵ばっかり。

さらには、ボテロ以外にもピカソやダリ、ミロ、シャガール、モネなんかの作品がしれっと展示されてる。

それが無料で見れるので、ボゴタお立ち寄りの際は是非是非って感じ。


住所はこちら Calle 11 No. 4-41, Bogota, Colombia



個人的には、やっぱシュールなダリさんが好きです。
DSC_1055.jpg



そして、この旅でピカソの画を見まくってきたおかげで、

大体これはピカソかなってのだけは分かるようになってきた。

これはピカソじゃなくて、ただの通路。
DSC_1077.jpg


粋なコーヒー屋さん
DSC_1101.jpg

関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/511-c9ab0eae
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。