最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウユニ塩湖の普通に絶景で言葉にならなくなる写真

2011年02月25日 17:25

ウユニ塩湖1泊2日ツアー。


昨日の写真は1日目の午後まで、

そして今日の写真は2日目のお昼から。

定番の鏡張り写真の数々。

なんというか本当に言葉にならない。

言葉にならない理由は、日本にこんな景色が存在しないから

日本語としても存在しないからかもしれない。

あるいは単に僕のボキャブラリーが不足してるだけかもしれない。


とにもかくにも

自分の存在が分からなくなる。

ここが地球なのかも分からなくなる。

「なんだこれ?」と叫び続ける。

正直、本当にこれがなんなのかいまだに分からない。

分からないことも無いけれど、分からない。


DSC_6581.jpg











DSC_6585.jpg









DSC_6592.jpg





なんというか綺麗なのはもう分かりきってる。


ただ、「キレイ!」とかで済ませてしまっていいのか。


そう考えると、完全に適してない。


不適合もいいところだ。


もう綺麗を超越しまくってる。


大体、部屋が整理整頓されてる状況をきれいと呼んで、


この景色がきれいっていうのも可笑しすぎる。


もはやこれは日本語の限界なんじゃないかって思う。



自殺を試みる人にこの景色を見せてあげたい。


例え、全てがうまくいかなくて死にたくなっても、


死ぬ前に一度だけこの景色を見てから、どうぞ死んでください。


と。



もはや何が言いたいのか自分でも分からなくなってくるけど、


とにかく何を言っても無駄なんです。この景色。



この光景の前には、ありとあらゆるものが、

もはや神ですら圧倒されてしまって、言葉が出なくなるのです。

この景色は、キリストも仏陀も超越してるんじゃないかと。








最初に、ここを発見して、この鏡張りを見た人はどう思ったんだろう。


この状況を理解できたんだろうか。



DSC_6587.jpg


地球にこういう景色が存在して、




そして、僕がこの地球に生まれて、




こうして、この景色を見ることが出来て、



僕はとても幸せです。



そして、明日もあさってもまだウユニ写真でこのブログをひっぱります。



乞うご期待!!










uyuni33.jpg
















uyuni3.jpg











関連記事



コメント

  1. サトシ | URL | -

    ウユニ塩湖!!
    名前を覚えておくことにします。

    いつかいけることを願って・・・

    ストレスも吹っ飛んでいきそうですね~

  2. がちゃ。 | URL | -

    くそぅ・・・

    いつか絶対 本当の(笑)、雨季のウユニにリベンジしに行きます!!

  3. うっちゃん | URL | -

    コメントも言葉になりませんね・・・

    また見に行くことにします。
    いつか。

  4. sho | URL | -

    Re: タイトルなし

    本当、神秘的なとこです。

    そして、雨季でしかこの景色を見られないってのがミソです。

  5. sho | URL | -

    Re: くそぅ・・・

    ウユニ塩湖1ヶ月合宿なんていかがですか?2月あたりに。

    お先にいただいちゃいました。

  6. sho | URL | -

    Re: タイトルなし

    ウユニは逃げませんから。

    ただタイミングってだけで。

  7. たかこ | URL | -

    おら

    私も、ウユニの景色を見たときは地球に生まれてよかった、金のある国に生まれてよかったた、来られてよかったって本気で思ったよ。
    自殺者を食いとどめる力があると思う。

  8. sho | URL | -

    Re: おら

    満たされまくった幸せすぎるひと時だよね。

    塩まみれではあったけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/482-2d9d8ac2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。