最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が標高6088メートルの山に登らない10の理由

2011年02月10日 11:40

ラパスには、すぐ近郊にワイナポトシと呼ばれる標高6088メートルの山があります。

ラパスからツアーが催されていて、大体1泊か2泊で登れてしまいます。

ラパスがすでに3650メートルの高地にあるために、

いきなり登るよりは、よっぽど成功率は高いし、僕の出会った人も結構挑戦して、

成功しているのですが、、、、


 
 1、死にたくない

 2、登れる自信が無い

 3、登山がそんなに好きじゃない

 4、多分、膝壊す

 5、お金が少しだけ勿体無い(たった100ドル)

 6、多分、恐ろしくしんどい

 7、クレバスに落ちたくない

 8、雪の照り返しで目が焼けて見えなくなるかもしれない

 9、ガイドのペースについていけないかもしれない
 
 10、もう高山病にかかりたくない





正直、標高6000メートルの山に登った事あるって、一生自慢し続けられるってメリットのために、
少しは登ろうかとも思ったんだけど、やっぱり登りません。





関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/473-e1c283ab
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。