最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望はいいもんだ、多分最高にいいもんだ。

2010年12月16日 22:58

イースター島の時間はゆっくりゆっくりと流れる。

そして、イースター島の雲は孤独すぎる島に漂うのを嫌うかのように、

とてもとても早く流れる。



だから、島の天気はとても不安定。


早朝は、曇ってたり、雨が降ってたりしても、


昼になればたいてい晴れる。


そして、また降ったりもする。



天気予報を調べると、一週間ずっと雨だったり、一週間ずっと晴れだったり、

全然当てにならない。

経済評論家の為替予想や政党のマニフェストぐらいあてにならない。

おかげさまで現在地が雨ざぁざぁでも、待つか、あるいは移動すれば晴れる。

晴れるかもしれないって希望が持てる。


「ショーシャンクの空に」でモーガン・フリーマンも言ってました。

「希望は素晴らしい。おそらく最高にすばらしいものだ。そして素晴らしいものは決して死なない。」って



結局、何が言いたいかって、


多少、天候に不安を抱えつつも


レンタカーを借りて、
DSC_2742.jpg



あまりに長すぎて、先が全然見えないお先真っ暗の洞窟に行ったり、
DSC_2749.jpg


アフアキビとかって7体のモアイを見てみたり、
DSC_2762.jpg

アフナウナウでプカオって呼ばれる帽子(本当は髪の毛らしい)をかぶったモアイを見たり、
DSC_2797.jpg

海ではしゃいでみたり、
DSC_2813.jpg

ようやくイースター島でもっとも有名なアフトンガリキに行ってみたり、
DSC_2849.jpg

ついでに、夕日に沈むモアイも鑑賞しまして、
DSC_2961.jpg


たっぷり遊んだって話です。
moai1.jpg



DSC_2853.jpg

関連記事



コメント

  1. 金 | URL | -

    いってみて~。

  2. sho | URL | -

    Re: タイトルなし

    ぜひぜひ。

    タヒチ経由で意外と簡単に日本から行けますよ。

    金はかかるけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/437-dae55b66
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。