最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルカラファテの墓と花と空

2010年11月23日 20:50

何はともあれ、空が澄んでいて、花が咲いている状況に身を置くというのは

心も清々しくなるような気がする。

空気がすがすがしいように。



ペットが飼い主に似るっていうけど、人はその土地の風土に似てくるっていうのは十中八九紛れも無く、

間違いのない事実だと思う。


ここの人たちは、この澄んだ空の下で一生肉を食べ続けて死んでいくというのも事実らしい。


厳しい自然環境に身を置く人達の心は、どこもかしこもそんなにはすさんでないんじゃないかって思います。

DSC_1937.jpg

DSC_1941.jpg

DSC_1945.jpg

DSC_1950.jpg
DSC_1962.jpg

DSC_2419_20101122035538.jpg

DSC_1951.jpg

DSC_1953.jpg
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/422-a470e74d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。