最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のビザを手に入れてみた。

2009年04月18日 01:07

4月14日に申請したビザを本日、入手出来ました。

香港での中国ビザの取り方。(観光シングルビザ、30日の場合)

①パスポート、4cm×5cmの写真を用意する。ついでにボールペンもあったほうが便利。

②香港島にある地下鉄のWanchai駅で降りて、香港展覧中心に向かう。迷わなければ徒歩5分くらい。(建物はでかいけど、看板がないので結構分かりにくかった。)

③中華人民共和国外交部駐香港特別行政特派員公署領事部外交○登○ってとこの入り口が
 ビルの入り口にあるので、並ぶ。

④待つとビルの入り口で荷物のX線チェックを受け、7階に行く。

⑤用紙に必要事項を英語で書く。(ビザの希望形態、目的、行き先、個人情報、勤務先、パスポート期限など) 書き間違えて、斜線で引いたりしても大丈夫でした。

⑥耐え難きを耐えて、ひたすら待ち窓口に申請用紙とパスポートと写真を提出する。
  すると出来上がる日付が記載された紙をくれる。

⑦追加料金を払えば、翌日、翌々日の入手も可能だけど安く済ませたければ3日待つ。

⑧3日前にもらった紙と150HK$を持って、同じところに行く。

⑨うまくいけば、そんな時間かからずVISAの張り付いたパスポートが手に入る。


地球の歩き方とかに、代理店に頼んだほうが良いとか書いてるけど、極端に英語が分からない場合や時間が無いとか、労働ビザ取りたいとか以外は直接行っちゃった方が、いいんでないかと思いました。

もともと、日本人はビザなしで15日は居れる訳でほとんどの人は使わないんだろうけど。

今回、シングルの30日滞在の観光ビザで150HK$でしたが、代理店だと300HK$以上はするようです。

神戸から上海に来たときに日本人の中国慣れした模様のおじさんが、
「香港は難しいかも?」的な事を言ってたけど、まるでそんな事なくあっさり手に入りました。






 
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/42-569fb69d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。