最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタゴニアの海と空とペンギン人間

2010年11月15日 04:48

気づいたらパタゴニア。





ウシュアイアもパタゴニアだったらしい。





パタゴニアはこの旅で僕が一番行きたかったところのひとつ。







旅出る前からずっと呼ばれてる気がしてた。

DSC_1622.jpg

そして、パタゴニアは期待に応えてくれてる。いまのとこ。


DSC_1630.jpg



寒々しいせいか、空が澄んでいて、そういう空を見ると、ただの青空の100倍は心が躍る。
DSC_1647.jpg


チベットのときみたいに。


ただの青空にも色々あるんだなと。

ペンギン人間のいるウシュアイアのお土産屋さんで久々に買い物とかした。
DSC_1624.jpg


そして、ウシュアイア出発。さよなら上野山荘さん。
DSC_1654.jpg
たくさんの旅人の思いの詰まった素敵な宿でした。




で、次に目指すはパイネ国立公園への観光拠点となるプエルトナタレス。




へと向かう道中にマゼラン海峡を渡る。




わずか20分足らずの航海の間にイルカ?が船をびったし付いてくる。
DSC_1680.jpg
なかなか素敵なオプションでないですか。頼んでもないのに、付いてくるなんて。


とにかく海も空もええ感じ。
DSC_1665.jpg


つーことで、プエルトナタレス到着なり。
DSC_1700.jpg

関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/417-dbfde1cd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。