最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Everything's gonna be all right

2010年09月13日 18:11

プラハなんですけどね、



いやぁ、ここのクォリティの高さははんぱないっす。



みんな(って誰か知らないけど)チェコチェコ言う理由が分かります。
DSC_3878.jpg

そもそもプラハなんだかプラグエなんだかプラガなんだか。
DSC_3879.jpg

ニホンなんだかジャパンなんだかジャポネなんだかハポンなんだかリーベンなんだかイルボンなんだか

この人、怒ってるわけじゃなくて、歌ってるんです。
DSC_3947.jpg

見たこと無いメーカー
DSC_3973.jpg

そんなプラハなんですけど、結構ずっと天気悪かったりして、どんよりとした空気が漂ってたんだけど、
DSC_3977.jpg

なんとなくそれはそれでプラハらしいのかなって感じがする。鉄のカーテンの東側ってのは、
どこもかしこもそいういう時代の匂いがまだ少しだけ抜けきらずに残ってて、天候とともに
そういう香りがひっそりと漂ってくる感じがする。
DSC_3978.jpg

でも最終日だけは、お蔭様で晴れてくれたので、
DSC_4050.jpg

晴れのプラハも、やっぱり気持ちがいいなと。
DSC_4060_20100913005232.jpg

聖ヴィート大聖堂。パリのノートルダム大聖堂を髣髴とさせる巨大さ。
DSC_4081.jpg

そして内部はステンドグラスに太陽光が差し込んで、鮮やか
DSC_4086.jpg

DSC_4089.jpg


旧市街の屋根屋根屋根
CSC_4017.jpg

DSC_4090.jpg



DSC_4104.jpg

プラハの地下鉄、結構深い。
DSC_4110.jpg

ただただ土下座して、お金を乞う若者。ただえらそうに座って、手を差し向けてるよりよっぽど効果がありそうだなと思ってたら、このすぐ後、この人は、ピザを一切れ受け取ることに。
DSC_4114.jpg

適当に貼り付けて、大して解説も相変わらず無いけど、そういうことでプラハは見所十分たくさんあるし、
DSC_4126.jpg

夜だって、街の至るとこでコンサートが繰り広げられてたり、中華料理店がいたるとこにあって、お手軽価格で食べれたり、ビールも安かったり、

とりあえず中欧に時間がないけど、行きたいって人は、チェコ行っとけば、いいんじゃないかと思いますよ。

DSC_4130.jpg

この国も、この町も期待を裏切らないところだなと。
DSC_4153.jpg

世界中の大手メーカーが、チェコに工場を作った理由は、
チェコ人が手先が器用かもしれないとかって適当な理由作って、
実はビールが安いから、出張に最適だなという事で、
いけいけどんどんで皆工場作っちゃったんじゃないかと思ったりもするわけです。
DSC_4169.jpg

この記事見たところで、プラハのどこに行けばいいのかさっぱり分からないけど、
そんな事プラハに行けば、きっと分かります。
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/377-c396bfe9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。