最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少しだけリスボン

2010年09月11日 00:38

リスボンの写真がまだまだあったので、とりあえずこうやって並べてみたんだけど、

いかんせん書くことが思い当たらない。

なにしろリスボンに居る間、居心地が良い割には宿泊客が少なかった宿で、

毎日だらだらしてて、観光も大してしてない。

そこまでして、なんでリスボンに居たかと言うと、
DSC_3440.jpg(ペドロ4世広場)

この先で行く予定のカーボベルデのビザ待ちをしてたから。
DSC_3447.jpg

日本レストラン ヤクザって、日本でこの名前で出すの、相当なリスクが要るような・・。
それにしても、ヤクザって単語は海外でだいぶ名を馳せております。
DSC_3566.jpg

リスボンの坂道登る路面電車
DSC_3570.jpg


リスボンの坂道登る路面電車2
DSC_3571.jpg

物干し。
DSC_3575.jpg

イスラムの女性。ブルカで髪の毛隠しときながら、微妙に透けてたり、それが余計に艶っぽい。
イスラムの本来の目的とは逆効果。そして、多分確信犯。
DSC_3584.jpg

リスボン
DSC_3590.jpg

リスボン
DSC_3593.jpg

この泡立ち!?
DSC_3611.jpg

このポルトガル特有のどの家や建物にもある壁のタイルなんだけど、どこかモスクの装飾に似てる。
というかかなり似てる。
DSC_3618.jpg

ってなわけで、リスボンでカーボベルデビザが取れたのは24日。

本当は25日のトマティーナに行きたかったんだけど、どうやら物理的に行くのが難しくなりまして、

何を思ったか、スペインの格安航空会社 Vueling航空を使いまして、チェコのプラハへと飛ぶことに。。


リスボン安宿情報

そもそもリスボンには安くて、綺麗で新しい快適な宿がたくさんあるので、適当にネットで探せば見つかるとは思います。

Rituals Backpackers Lisbon Hostel
料金:月~金 16ユーロ 土日 18ユーロ
場所:Rua de São Paulo Nº111 2nd floor
地下鉄Metro Cais do Sodre から徒歩5分

何しろキッチンが充実していて、コーヒー、紅茶は無料。Wifi無料。
とても綺麗で、スタイリッシュな内装です。


関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/374-24fb2d29
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。