最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税金を払うな。

2010年09月09日 19:31

リスボンにはビザの関係で6日間も滞在することになった。


実際、魅力的な都市ではあるものの、同じ宿に泊まってた

割とシャイで食器洗いが物凄く丁寧なドイツ人の女の子も言うように

「私、六日間もここで何したらいいのよ?」

という事で、さすがに六日間は少し暇をもてあます。



と言うか世界中で一週間いて暇を持て余さない場所って、


大国の首都ぐらいじゃなかろうか。東京、ニューヨーク、パリ。


それか暇を持て余すために行くようなリゾートとか?


とりあえずこの壁のイメージが、ポルトガルっぽい。
DSC_3262.jpg

これはフランシスコ・ザビエルさんが日本に訪問して、馬に乗った日本人に
「あの、恐れ入りますがトイレはどこに?」って尋ねてる様子
DSC_3267.jpg

・・・・・。
DSC_3272.jpg

なんか目がさぁ・・・。それに手もさぁ・・。
DSC_3273.jpg


DSC_3302.jpg

世界遺産 ベレンの塔
DSC_3313.jpg

ただの壁。この色彩がポルトガルっぽい。
DSC_3318.jpg

世界遺産ジェロニモス修道院の中の十字架
DSC_3334.jpg

あっさり写真一枚と一行の記事で世界遺産についての紹介を終えてしまって、
果たしてこれでいいんだろうか?と。

もう少し一つ一つの遺産を大切にするべきなんじゃなかろうかと、

いつもいつも雑に書いた後、少し悩む。

何しろ、僕はこんなに簡単にここに来て雑に見てしまったけど、

もしかしたら、ここに来たくて来たくてたまらないけど、来れない人がいたとしたら、

物凄く申し訳ないじゃないかと。

まぁ、でも仕方がないのです。心の赴くままに。


ジェロニモス修道院のそばの現代美術館へ。

互いを信じろ。税金を払うな!
DSC_3347.jpg

現代美術館内のドラムをたたく少年。
DSC_3350.jpg

こういう作品。
DSC_3351.jpg

こんな作品。
DSC_3353.jpg

そして、これも作品。
DSC_3368.jpg

さらには、これも作品。
DSC_3380.jpg

そして、これは売り物。日本人形がこんなにコミカルに不気味さを少しだけ残しつつ、ポルトガルで絶賛販売中。
DSC_3388.jpg

発見のモニュメント。大航海時代を記念した記念碑。先頭にいらっしゃるのはエンリケ王子。DSC_3398.jpg

関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/373-fedc304e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。