最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国。

2010年08月29日 19:26

パリから夜行バスに乗って10時間経つと、そこは天国だった。




天国ってのは、ちょっと言いすぎかな。




それにしてもこの旅にとって、あの3日間は楽園と呼ぶにふさわしかった。





昨年の4月、まだ旅だって間もない頃に出会ったスイス人のクリストファー。



彼はなかなかの親日家で、柔術をやってて黒帯だったり、家には日本刀なんかが飾ってある。

未だに連絡取っていて、ぜひスイスに来てよ。って事だったので、お言葉に甘えてお邪魔した。




彼が住むのは、チューリッヒから電車で1時間ほどにあるGlarusという小さくてのどかだけど、険しい山に囲まれた町。



そこに着くと、クリストファーと彼の中国人の奥さんのドンと僕と車に乗って、ロカルノへと向かった。


その道中寄った世界遺産:ベッリンツォーナ旧市街の3つの城と防壁・城壁群
DSC_2199swi.jpg
これはカステル・グランデ




ロカルノでは、彼はそこに別荘みたいに使えるマンションの一室を持っていた。



マンションからの眺め
DSC_2213swi.jpg





さらには屋上にプールがついていて、2日連続でほとんど独占状態で、遊ばせていただきました。



夕食は、マンションのベランダでバーベキュー。そして、食後にロカルノの町を散歩。
DSC_2229swi.jpg



ついでに、翌日は車で30分足らずで国境を越えて、イタリアへ。この旅、最初で最後のイタリア。





朝市みたいなのにつれてってもらった。

DSC_2242swi.jpg

DSC_2272swi.jpg

露天からボンジョールノが聞こえてきて、あーイタリアに来たんだなって事が実感できた。
DSC_2239swi.jpg


そしてものの1時間くらいで、イタリア出国。この旅の最短滞在記録更新。
次点はスロバキアのただバス通過かな。

その後、巨大なダムへ。高さ二百数十メートル。バンジージャンプも2万いくらで出来るらしいんだけど、
ビクトリアフォールズの倍。さすがに足がすくんだ。
DSC_2276swi.jpg


その後、山道をずんずん登って
DSC_2290swi.jpg

ハイジでもいそうな村へ。中世の村って感じで、近代的なものが一切排除され、
本当にのどかで雰囲気の良いとこだった。
DSC_2310swi.jpg

滝。
DSC_2321swi.jpg

遠めにクリストファーとドン。
DSC_2340sw.jpg

名前忘れたけど、自転車で下りたくて仕方が無い坂。
DSC_2369swi.jpg

ロカルノの町
DSC_2348swi.jpg

こういう光景がそこら中に当たり前にある。
DSC_2388swi.jpg

日本だって、無いことないけど、これだけ当然のようにどこもかしこも絶景が用意されていると、
羨ましくて仕方が無い。
DSC_2392swi.jpg

また自転車で来ようと思います。
DSC_2396swi.jpg


DSC_2401swi.jpg


ということで、本当に幸せな三日間。


毎晩、ベランダでバーベキューして、ビール飲んで、ワイン飲んで、極楽だったな。


それに、彼の家から車で30分足らずのとこに湖があって、湖畔沿いでマット広げて水着でごろごろ出来る環境があるとか、やっぱり最高すぎる。


とにかく三日目までは最高の日々だったのです。


スイスって物価が高すぎるおかげか、ありとあらゆるもののクォリティが物凄く高い。


これは日本劣ってるなって部分が色々と見えた気がする。


今まで、どの国行っても日本人で良かったってほぼ思ったけど、スイスばかりは、スイス人に生まれても良かったかもって思った。

彼ら、国内で4ヶ国語とか使用されてるせいか、英語は当たり前で、ドイツ語、フランス語、イタリア語を普通にこなす。クリストファーにいたっては、7ヶ国語をしゃべるらしい。

私、バイリンガルなんです。って言ったところで、その国じゃ、それがどうした?もっと勉強しなくちゃって言われる始末。
ほかのヨーロッパの国も同じだけど、自分の国の言語+英語が当たり前に喋れる人々。


そういうことで、天国にいるような三日間だったけど、



4日目に悲劇がやってきたのです。

関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/363-6950ca6e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。