最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産:スプリトの歴史的建造物群

2010年08月15日 20:01


ヨーロッパってのは、その辺に世界遺産が転がってる。


転がりすぎて、どんどんとその有り難味も薄れてくる。


このスプリトの歴史的建造物群って世界遺産も、ドブロブニクからザグレブへの通りすがりに転がってたので、


数時間の滞在にて、街を見て回った。





なんつぅか、その、どっかで見た事のある街並み。


ヨーロッパに入って、色々と旧市街と名の付く街並みを歩いてまいりましたが、


予想通り、飽きが生じてる。



この街並みに慣れてる自分がいる。



もし、日本にこんな街が一つでもあれば、それはそれは年中観光客でごった返すだろうし、


現にこのスプリトって街だって、それなりに観光客でごった返してたし、


まぁ、見所としては十分なんだけど、いかんせん飽きてる。


DSC_6492.jpg




これが、長期旅行における最大のデメリットです。フレッシュさが欠け続け、老い続ける。

DSC_6505.jpg


とりあえず、写真だけは撮ったので適当に並べときます。

カオナシ。
DSC_6509.jpg

飽きたとはいえ、1700年もの歴史を持つ街。
DSC_6511.jpg


これ、ローマにありそう。
DSC_6514.jpg

白鶴、まる!
DSC_6516.jpg

海沿いには、カフェやレストランが並ぶ。
DSC_6523.jpg

ザグレブ行きの夜行バスを待ちながら・・
DSC_6536.jpg


こう写真を見返してみると、スプリトって街もそれなりに綺麗だったって事を思い出す。



何が問題だったって、このとき僕はずいぶんと疲れていたんだと思う。







関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/348-907a6e9d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。