最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分、世界一の街で人を殺したくなる

2010年08月02日 05:41

ブダペストからミニバスで4時間。


ブラショフという街に到着。目的は、ドラキュラの舞台になったブラン城。



ドラキュラの事なんて、よく知らないけどね。美女の血吸って、十字架とにんにくが苦手って事以外。




ということで、ブラショフの街散策。


12世紀頃から色々と歴史ある街らしく、旧市街にはちゃんとその町並みが残ってて、

まぁそれなりでした。
DSC_5811.jpg

欧州の古き良き町並みって感じ。
DSC_5857.jpg

日本にはないよね。
DSC_5864.jpg

こんな可愛い笑顔で、ジプシー。地元民に嫌われまくり。
DSC_5846.jpg

そして、ここが自称 多分、世界一の街ブラショフ。
DSC_5839.jpg

まぁ、こんな感じで平和でのどかなちょっとした観光地だったんですよ。
DSC_5871.jpg





そんでもって、この時期、ヨーロッパのありとあらゆる学生の夏休みが開始。





ブラショフでは、Rolling Stone Hostelsに宿泊。

7.5ユーロで朝食付き、部屋はきれいだし、もちろんWifi付き、スタッフのシルビアも気さくで大変素敵な宿だったわけ。



ところが、僕らの宿泊した初日での事。




いつもどおり12時ぐらいに就寝。




リビングルームと寝室はドア一枚で隔てられてる。





午前2時半。もちろん部屋は真っ暗。16あるベッドの内、12人くらいはすでに就寝中。




リビングルームがすっげーうるさい。



全然寝れない。



どうやら、宴会が繰り広げられてる。そして結構飲んでる。



そして、3時。



ドミトリーの部屋のドアが開く、



部屋の明かりのスイッチが点けられる。この時点で、空気読めてなさ過ぎる。



しかも、部屋のどかどかと入ってきて、普通に会話してるし、うるさいし、



いつまでたっても電気消さないし、



一回は、注意されて黙ろうとしたものの、引き続きうるさい。





こういうの大嫌いなんです。寝るの邪魔されるの、特に大嫌い。



人に迷惑をかけてて、しかも迷惑をかけてる事に気づかないなんて。


人間として、最低。まぁ、お酒入ってから仕方がないのかもしれないけど、


それでも、しらふの僕は、いらいらいらいらして、もしそこに散弾銃などあろうものなら、


その場で、乱射して奴ら全員射殺してたかも。


日本人も旅館とかで、飲んで騒いだりするかもしれないけど、他の客に基本迷惑かけないようにするよね、普通。


その辺のモラルの欠如が、馬鹿な白人学生どもにはあるらしい。





翌朝、彼らは宿の共同スペースを相当に汚したらしく、


スタッフのシルビアは、ないてました。


「私、どうしたらいいの?5年働いてるけど、こんな事初めてよ。誰よ、犯人。ぶっ殺してやる。」って。


ぶっ殺してやるなんていってないけどね。




とにかくこの時期のヨーロピアン。

特に学生たちは、普通にユースホステルとか安宿に泊まって、

夜中2時、3時までどんちゃん騒ぎするケースが多発してるから、

宿選びは慎重にならねばなりません。












関連記事



コメント

  1. mami | URL | -

    予定調和が出来るのは日本人だけですよね…

  2. たいき from 白いもん | URL | EzjY6MvE

    おれも新しく移ったドミでそれやってめっちゃ腹たった!!!
    挙句の果てに隣のベッドでやっちゃってるあほもおるし。。。

    日本人がどれだけマシかですよね!!

    でももうみんなどっかいって昨日は快適に寝れました♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/339-4044fb5e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。