最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球で2番目に大きい建造物でのマイケルジャクソンの粋な・・・

2010年08月01日 10:38

ブルガリアから夜行列車のコンパートメントを占有して、朝ルーマニアの首都ブカレストに到着。


ネットで予約した宿(YMCA)に向かうも完全に分からず、英語があんまり通じないルーマニア人に


聞いて回ってると、


ある女性が住所はどこ?と聞ききながら、「iPhone」をかばんから取り出し、


Google Map起動して、あっという間に場所を調べてくれ、教えてくれた。




恐るべし、文明の利器。





なんだかルーマニア人親切です。




とりあえずあんまり見所のないブカレストを観光。



その前に、昼食  せっかくなのでルーマニア特産のチョルパデなんちゃらってスープ
DSC_5782.jpg
これはうまかったんだけど、一緒にいたしんや君が食べたチョルパデブルタというスープは、
スープというより、むしろ酢。くせもほどほどを超えて強烈だし、どうやら日本人の口には合わない。見た目はうまそうだったのに。




で、町を歩いてるとあるルーマニア高官に

「おやおや、あなた方は日本人の方々ですか?それはハラショーですね。せっかくですから、わが国が誇る世界で二番目に大きい建造物 国民の館をどうぞ見ていってください。そしてどうせですから国際会議でも参加していっては頂けませんか?」なんて言われるものだから、


「それはそれは仕方がありませんね。僕らも日本のため、ルーマニアのため人肌脱ぎましょう」っていうことで、



元ルーマニア大統領の悪政を繰り広げた独裁者チャウシェスクが、何を思ったのか50億ドルもの大金をかけて作ったのがこの国民の館。
DSC_5809.jpg



そういうことで、「どうぞどうぞ」と中へと入館


ここが国賓の待機室
DSC_5795.jpg

この廊下を通って、
DSC_5787.jpg


ここで日本とルーマニアの将来について、長々と・・・・
DSC_5792.jpg


そしてここで演説を繰り広げる・・・
DSC_5785.jpg


ってのは、全部うそだけど、とにかく一室一室が豪華過ぎ。

どっかで拾った学生証のおかげで無料で見学出来ました。

全部の部屋が、全部メインって感じです。しかも3000室とかあるらしく、一部はちゃんとホテルとかなんとか利用されてるんだって。



そして、最後になったけどこの建物には、演説バルコニーなんかがある。

バルコニーからの眺め。
DSC_5797.jpg




マイケルジャクソンが、ここブカレストに招待されたらしいんだけど、

彼は、ここから


ハロー、ブダペスト!!」って堂々と挨拶したんだと。


多分、素で間違ったんだろうけど、かっこええなって思いました。

こういうの大好きです。













関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/338-b29f658e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。