最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラビア半島へ。

2010年01月14日 01:34

色々と取り戻しました。

これから全力でブログを現在に追いつかせます。




ドバイショックってやらが起きたのを11月27日にデリーで見たYahooニュースで知った。

出発間近だったので、詳しく分からなかったけど、Air ArabiaでドバイショックまもないUAEへと飛行機は向かった。


IMG_0013.jpg


ドバイの隣の首長国シャルジャに着いたのは、夜の23時。

イミグレーションでいきなり長蛇の列をお見舞いされる。

IMG_0014.jpg

この長蛇を形成する99%はどうやらインド人らしい。



せっかく、インドから脱出したというのに

「もーついてくんなよ」

しかも窓口のアラブ人はどうやらやる気がないらしく、進むスペースが遅い。

そして、イミグレで30日の滞在許可をターバンかぶったアラブ人からいただく。





こうして、1時間強ならんだあげく空港から外に出ると、お出迎えの面々が待ち受ける。


それもこれも、全部インド人やらパキスタン人やらバングラデッシュ人やら、さっぱり見分けがつかないんだけど、

とりあえずアラブ人は見当たらない。


ここが本当にアラブ首長国連邦なのか、頭を悩ませる。



23時過ぎなので、バスもなく、タクシーあるけど、いくらかかるのかしらんし、

とりあえず久しぶりにビーフのマクドナルドを食べてみる。

IMG_0015.jpg

牛肉ってのは、出所がしれない胡散臭い肉でもとりあえず久々に食べるとうまいらしい。


結局、その晩は町に出ることもせず空港で一夜を明かす。

空港のベンチで、快適な睡眠を得るのはちょっと難しいような気がしたので、

空港の駐車場の近くの芝生の上に、適当に寝てやった。






翌朝 空港の入り口へと向かうとどうやら街に向かうらしいバスがあったので、

早朝誰も居ないバス 一人きりでシャルジャの街中へ。




街がきれい過ぎた。  インドと比べてだけれども。




街の中心でバスを下ろされて、とりあえず宿探し。







ホテルが見つからない・・・・。





道行くインド人なんだかパキスタン人なんだか知らんけど、ホテルを聞いてみる。




親切にもたいそう立派なホテルの場所を教えてくれて、それに向かって歩いてると、


ちょっと安そうなホテルが見つかる。





中に入って、そこで寝ていたインド人をたたき起こす。


英語が通じない・・・



一泊180ディラハム。 約4500円。

インドルピー換算 2250ルピー。



ゴアで泊まった300ルピーの宿が、一番高かったってのに、それに7倍もしやがる。




とりあえずここが、インドじゃないって事を思い知る。


ホテルの捜索のため、街をさまよう。




ぜんぜん、見つからない。



あきらめる。




土曜日で休みだったショッピングセンターの駐車場の、絶対誰もこなそうな場所にバックパックをおくことにする。





シャルジャから、ドバイを目指す。



シャルジャの街を歩いてるのは、ほとんどがインド人顔の人たちばかり。



なんでかというと、彼らはインドからの出稼ぎ労働者。


ドバイで働いてるんだけど、住居費が安くてドバイから近いシャルジャに住んでるらしい。


アラブ人率10%以下な気がするこのシャルジャから、ドバイへと向かったわけだけど、

バスターミナルの長蛇っぷりが、これまた半端ない。

そして、その列にアラブ人らしき人は見当たらない。

街を走る車は高級が、ずいぶんと多い。











関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/219-ff878e87
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。