最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルカタの逆襲

2009年10月19日 18:18

2度目のコルカタ。タイトルに意味はなし



この旅始まって2度同じ所を訪れるのは4回目。

香港、成都、カトマンズ、そしてコルカタ。

いかに無駄な移動を繰り返してるかがよく分かる。

前回は、風邪をこじらせ、この喧騒に嫌気が差して、逃げるようにしてブッダガヤへと向かったわけだけど、 今回は、体調も回復し、コルカタなんて地図も見なくたってサダルストリートにある安宿には辿り着けるし、 ずいぶんと慣れたもんだった。



といったところで、やることない。


結局、2泊したんだけれど コルカタでは、

昼寝目当てにプラネタリウムに行き、わずか30分という短さに裏切られ、
IMG_5361.jpg

物珍しさにマクドナルドに2度行き、 どの客よりも長く居座り、
(写真はマハラジャマックバーガー 125Rs 250円)
IMG_5362.jpg


そしてかなり気に入ったおしゃれな本屋さんに2度行き、その本屋の雰囲気や売っている品々に西欧の匂いが漂っていて、早くヨーロッパ行きたいなって気持ちが募る。
IMG_5367.jpg



あとはちょこっとの散歩をするだけと、これまた随分と時間を持て余した。
IMG_5387.jpg


それでも、前回に比べてこのコルカタの町の喧騒さもそれほど気にならなくなってて、 話しかけてくるインド人のしつこさも、バラナシなんかと比べると優しいもんで、 10月に入って少し涼しくもなってきたのか、居心地の良ささえ感じた。



香港も成都もカトマンズもそうだったけれど、2回目訪れるって言うのは、有る程度勝手知ってるわけで、 地図なんてなくても、どこに何があるかは分かってるし、物凄い安心感があるな。



もちろん観光目的じゃない事が多いから、やることはないんだけれど、 新しい都市を訪れて、宿探しその他諸々の不安が無いってのは、随分と気楽だ。



それに、最初は嫌いだった町も2度目訪れるとそんな嫌な部分が許せるようになってたりして、 不思議だね。


結局、チェンナイ行きのチケットが随分先まで埋まっており、困った挙句、海を見にプリーという町へ行くことにした。
関連記事



コメント

  1. koori | URL | -

    え〜、結構良い本屋さんね。なんか雰囲気がいいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/174-db960832
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。