最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドビザに感じる正体不明の格差(カトマンズ)

2009年09月05日 10:21

カトマンズで絶対やらなくちゃいけないことは、インドビザの取得。

じゃなきゃ、旅が進まない。



カトマンズ到着の3日後、早朝。思いのほかタメル地区から近かったインド大使館までタクシーで

部屋をシェア中のはなちゃんと向かい、まずはTELEXだかの申請をする。(300Rs)




そして5日後、ビザの申請のため午前中に再び大使館へ。

その際、ビザの期間だとか、入国可能の回数だとかが分かるんだけれど、

一緒に居たはなちゃんは、6ヶ月のダブルエントリービザ。


そして僕は、3ヶ月のシングルエントリービザ。


この差はなに?


理由聞いたら、「おまえは、TELEXの返信がまだないからだ!」みたいな事言われて、

一緒に申請して、5日後に来いって言われて、ちゃんと行ったにもかかわらず、6ヶ月貰えなくて、

かなり不服だったんだけれど、正直3ヶ月もあればインド回れるだろと思って、そのまま申請し、

午後4時30分に再び大使館に出向いて、ようやくビザを入手。




他の日本人に聞いても、3ヶ月シングルだったり、6ヶ月ダブルだったりマルチだったりと、

まちまちらしい。



どうしてこうなるの?


インド入国以降の旅のルートに悩まされます。







関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/142-2578feb5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。