最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の家電の価格

2009年08月04日 14:08

成都からの電車のチケットが、夏休みのせいでなかなか取れず、8月5日まで成都に留まります。

8月5日に蘭州に行って、そこから気分とチケットの入手如何でラサ行くか、或いはシルクロードを抜けてパキスタンに抜けるか決める予定。

やっぱりラサ行きたいけどね。トルファンにも行ってみたい。

そんなわけで、またカルフールに行ってきた。

くわえタバコで鍋運ぶいかしたお兄さん。
IMG_1750.jpg

中国メーカー Hisenseの32インチ液晶テレビ 2999元(45,000円弱)
IMG_1773.jpg

ご存知 Philipsの液晶テレビ 47インチ 7499元(約110,000円)
   42インチ 5999元(85,000円弱) 32インチ 4499元(65,000円弱)
IMG_1771.jpg

画質はよく見てないけど十分きれいでした。
日本に持って帰ってもチューナが違うから使えないけどね。

GSMの携帯電話  238元(3500円弱)~  高いものは 4,000元とかします。
IMG_1774.jpg

固定電話機 79元(1400円くらい?)
IMG_1775.jpg

HDDドライブレコーダー 1499元(21000円くらい)
IMG_1777.jpg

Philips DVDプレイヤー 199元(3,000円弱)
IMG_1778.jpg

132Lの冷蔵庫 998元(14000円くらい)
IMG_1783.jpg

韓国メーカーの洗濯機 999元(14,000円くらい)
IMG_1782.jpg

ちょっと高機能の扇風機 138元(2,000円くらい)
IMG_1781.jpg

炊飯器 78元~(1,200円くらい)  安い!
IMG_1780.jpg

特売中のノート 0.9元(13円)
IMG_1785.jpg

単三アルカリ電池 6本 9.9元(140円くらい)
IMG_1784.jpg

カルフールでは、市内最安値を保証するということで、他のスーパーでさらに安い商品があった場合は、差額の5倍を返金してくれるという太っ腹なことやってます。
IMG_1787.jpg


以上でした。


ほとんどの製品は、日本でも安いところを探せば似たような価格で買えるような気がします。
中国人の中でも、家電製品は中国より日本や香港の方が安いという認識があるらしい。

とはいえ、技術力が必要のない製品は中国のメーカーで大量生産すると恐ろしく安くなるみたいですな。
家電製品の中で、中国メーカーに同質の製品がまだ作られておらず、中国国内でも地位を確立してる日本製品は、デジタルカメラとゲーム機ぐらいな気がしてます。この二つは、当分大丈夫だけど、価格競争力で、勝つのは難しいだけにあまり高機能、高質な部分が必要のない製品は、どんどん中国メーカーに席巻されていきそう。



関連記事



コメント

  1. kayo | URL | UaldkJJ.

    ラサ行くの?
    私もポタラ宮が見たいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/116-9b32335c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。