最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち物⑤

2009年03月06日 00:24



ずっと迷ってたバッグパックについての紆余曲折。

東京のさかいやとか好日山荘とかで色々背負ったみたところ、
Ospreyのイーサーが、他のに比べてかなり軽くて負担がないなって事で、
下の右側の写真の70Lにしようかなと、第一候補と相成りました。



でもって、札幌で再び秀岳荘札幌本店で、色々見たところOsprey軽いんだけど、サイドポケットないし、なんだかなぁと思って、他のを物色してたところ、KarrimorのCougarが目に付きまして、
こちらに目移りしてしまいました。

が、調べてみるとKarrimorでバックパッキング用にflyerってのがあるって事で、
またまた秀岳荘の白石店で、現物見てみたらかっこいいし、二気室で、容量十分な上に、
外から鍵も掛けられるから、完璧だ!!とほぼ覚悟を決めて、店員さんに相談したところ、
「確かに旅行用に出来てるけど、上だけは、トップループ式で鍵掛けられないんで、上から空けられたらおしまい」との事。






でもって紹介されたのが、Eaglecreekの「truist」
。こちらは、上からも鍵掛けられて、やぶられない限りは大丈夫ってことで、
オススメして頂きました。
55Lのが、行った時にはなかったので、WEBで確認して、もう一度秀岳荘さん訪問。
flyerは、やっぱりかっこいいし、使いやすそうだなとは思ったけど、登山ではなくて、
旅なんで、セキュリティ第一という事で、truistにしました。

このtruist、バックパッキング用にちゃんと作られていて、上蓋を外したらウエストバッグに出来てみたり、使うかどうかは別としてありがたい機能がついてます。



ついでに買ったのが、これ。
ISUKAのウルトラライトコンプレッションバッグ
他のメーカーも出してるけど、これが一番安かった。
写真の通り、押し潰してくれるのでバックパックの中のスペース活用にはもってこいです。

ちょっと物は違うけど、百均の圧縮袋も悪くないけど、すぐ破けるし、手間かかるので多少奮発してもこれを二つほどもって来ます。

それ以外にも、札幌の秀岳荘さんで、バックパック買うときに小さな袋やらダイヤル式の南京錠やら、
色々調達しました。



関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yadohanashi.blog23.fc2.com/tb.php/11-e76284ba
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。