最新記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一周に必要な持ち物

2012年01月17日 21:14

更新頻度が低くなって、久しいですが、

Google経由で日々そこそこのご訪問があるみたいで、

どうもありがとうございます。



前回、必要ない持ち物を書いたのは、本来この記事への布石だったのですが、

それがかれこれ一ヶ月も経ってしまいました。




さて、世界一周に必要な持ち物。

僕も旅を出る前にあれやこれやと色々と買いまくり、

荷物の総重量は20キロをゆうに超えてしまいました。

そして、旅を初めて8か月目。

僕の25キロあったバックパックは、

どこぞのイラン人の飯のタネへとなってしまったわけで、

その時は、アラーの神に激しい憤りを覚えたりもしたのですが、

まぁ、それはそれとして、

現地でほとんど手ぶらになってしまっても、

旅を続ける事が出来たんで、

結論を言ってしまうと、

ほとんど手ぶらでも世界一周なんて出来るって事なんですね。



とはいえ、さすがに手ぶらだとあれなんで最低限世界一周に何が必要なんですか?

ってのをご紹介してみようかと思います。





まず、

パスポート


何をあほな事をと思うかもしれませんが,たまに同じ国に長い事いすぎて、

その存在を忘却の彼方のさらに彼方に押しやって、

月の裏にでもあるんじゃないかってぐらいに、

どこ探してもパスポート見つからない人とかいたりしたりもしたんで、

まぁとにかくパスポートは絶対持ってきてください。
造り方知らない人は、こちらを参考に⇒

パスポートのつくりかた



DSC_6094.jpg










そして、これ

クレジットカード
(キャッシング機能付き)



正直なところ、これとパスポートさえあれば、

パンツが無くたって、世界一周なんて可能だと思います。

海外へお金を持っていく手段として、

まぁ、多々ありますよ。


・現金

・トラベラーズチェック

・国際キャッシュカード



最初に降り立つ国がイランとかスーダンとかだとクレジットカードそのものが、

使えなかったりするんで、

そういう時は現金も必要です。



ただ、結論から言うと現地で現金を生み出す方法として、

ベストなのは、クレジットカードのキャッシング機能だって事に辿り着いたんです。

国際キャッシュカードも当然一世を風靡した感がありますが、

最近どこの銀行もそのビジネスがあまりおいしくない事に気付いたせいか、

カードの発行そのものを止めたり、手数料としての利率がやけに上がったりだし、

比較してみるとキャッシングより利率悪かったりするんで、

念のため、持ってて全然損は無いと思いますが、

スキミングされると、即座に口座から引き落としされたりするんで、少しだけリスクあります。



クレジットカードもリスクは当然あるけれど、スキミングされても、

引き落としされるまでに時間あるので、素早い対応で銀行から引き落とされる前に

被害届やらなんやら受理されれば、自分の懐から現金がなくなる事はないですし。



あと、やっぱりVISA必須です。JCBいらんです。

MASTERしか使えなかったりするところもあったような気がするのであった方がいいです。

Amex、あったら恰好いいです。



あと、キャッシング機能といっても、ちゃんと限度額そこそこないとだめです。

学生カードのままとかだと、5万円だけだったりして、

調子乗ると、あっという間に限度越えて、お金下ろせなくなるパターンもあるので、

限度額を確認するとともに、無くしたり、盗られたりしたときのために、

3枚は持ってると安心ですね。



クレジットカード3枚あれば、財布に1000円だけでも世界一周に出ていいと思います。







スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。